コンテンツにスキップするには Enter キーを押してください

トライアスロンの初心者にお勧めの大会

Last updated on 2020年2月7日

トライアスロンの大会に初めて参加する初心者の方の不安はなんでしょうか?

私も最初の大会はとても不安でドキドキしていました。

初めて参加する大会の結果や印象は、その後トライアスロンを続けていく中で大変重要なものとなります。

例えば、スイムでパニックになってしまい、リタイヤしてしまったりすると、トラウマになってしまい、その後トライアスロンを継続することができなくなる可能性もあります。

私の知人でもオープンウォーターが怖くなってしまい、それ以来海や川で行われる大会は参加できなくなった人もいます。

トライアスロン歴6年でロングの宮古島トライアスロンや五島長崎国際トライアスロン、佐渡国際トライアスロンなどを完走している私が、初心者にお勧めの大会を紹介します。

トライアスロンの初心者にお勧めの大会

 

 

初心者の場合、レースを完走するための不安は、オープンウオーターでの「スイム」に尽きると思います。

海や川、湖での水泳

一番の不安はスイムです。私も一番苦手な種目です。スイムが苦手というトライアスリートは多いと思います。

トライアスロンのスイムは、海や川、湖などのオープンウォーターと呼ばれる場所で行われます。

(例外的にプールでスイムを行う大会もあります)

トライアスロンのスイムにおいて、初心者にとって重要なのは、うねりや波の有無と水の透明度です。

プールでしか練習していないと、海などで泳いだ時に視界の悪さに驚愕します。さらに、視界が悪いと進む方向もわからず恐怖に陥ります。

また、ウネリや波があると想像以上に体が海に弄ばれるので、これも恐怖です。

したがって、初めての大会は、海が綺麗で波が穏やかなところを選ぶべきです。

(ちなみに大会前に、必ず海などのオープンウオーターで一度は練習すべきです)

初心者におすすめの大会

従って、お勧めの大会は、視界が良好で波が少ないところとなります。

具体的に私が参加したことがあるところで言えば、タテトラ(館山わかしおトライアスロン)です。都内近郊のわりに、海も綺麗で波も少なく、私も初めて完走した大会となります。

以上となります。初参加の大会を選ぶ際は参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com